家づくりの流れPart1

 打ち合わせ~契約

「家づくり」を真剣に考え始めたら、まずはプロである私たちにご相談ください。お客様1人ひとりに合わせた最適なプランやご返済計画などをご提案します。十分に検討を重ねた上で請負契約をご締結し、次のステップへ進みます。

  • まずは情報収集!

    家庭での話し合いや展示会場見学・カタログ、資料集め等様々な情報収集を通して、まずはお客さまご自身の「理想の住まい」に対するイメージを固めていきます。

  • 建築相談開始

    弊社徳里産業が、住まいづくりのための予備調査を実施。現地調査や専門分野の法的規制等をしっかりとチェック。心地良い住まいづくりをお手伝いいたします。

  • 各種プランの検討

    打ち合わせを重ね、住まいづくりのイメージをさらに具体的にしていきます。ご予算やライフスタイル等、お客さま1人ひとりのご要望に応じたラフ・プランをご提案いたします。

地盤調査

  • ご融資、ご返済計画の検討

    各種ローンに関するご相談や、お客さま1人ひとりに適した返済計画をご提案。無駄がなく、効率の良いご融資・ご返済計画をご提案いたします。

  • 請負契約の締結

    設計図・仕様書・見積もり書に基づき、お客さまと弊社徳里産業が請負契約をご締結いたします。

  • 確認申請

    弊社徳里産業がお客さまに代わって、すべての申請手続きを行ないます。

地鎮祭、起工式等

  • いよいよ着工!

    お客様と、隣地の境界確認等の工事着手の打ち合わせを行い、ご了解を得た上で工事に着手いたします。

ココをチェック! ちょっと気になる…建築費以外にかかる費用

建物以外にかかる費用としては、外構(外廻りの工事費用)や各種付帯工事・税金・申請費用・保険料・登記手数料など、多岐に渡る費用が必要となります。その他の項目として、カーテン・家具類の購入・引越し費用も忘れてはなりません。一般的には総費用の20%程度といわれています。意外と多い様々な支出を見落としてしまうと、お客さまの資金計画に影響が出てしまいます。徳里産業は、建築のプロフェッショナルとして、きめ細かい資金・返済計画をご提案いたします。

Fudousan Plugin Ver.1.9.1